2007年11月11日 (日)

オハツキイチョウ Ⅱ

119_6 11月9日。朝のニュースで霊松寺のオハツキイチョウが放映されDscf1453_2ていました。行ってみると大勢の観光客で賑わっていました。ギンナンを見つけようと探してみましたが まだ少し早いようでした。Dscf1468 この時期は本堂を公開しているので、入ってみると天井になんと龍!!スゴイ迫力です。龍の下で手を叩くと龍が鳴くのです。これが天井絵「鳴き龍」。身体に響くような不思議な感じがしました。119_7            風神、雷神がしっかりとお堂を守っています。119_8今日は私も世界の平和を祈って鐘を撞いてみました。穏やかないい音色が響き渡ります。先日、葉の一部分が枯れていたのは朝霜のせいだと住職さんが仰っていました。この場所には湧き水が湧いているので少雨の被害は殆ど無いそうです。

| | コメント (4)

2007年11月 5日 (月)

ターボが危ない!!

1016 2 ホンダバモスのターボを上と下から写してみました。カバーがしっかりと固定されています。購入して7年の間に2回も積み換えました。原因は塩害による腐食です。寒冷地の為降雪時には融雪剤(エンカル)を使用します。走行時には下回りに跳ね返りそれが付着して金属が錆びるのです。ターボが直撃されました。乗車して1年半でした。私の車の故障以前にも例があったという事で無料で積み換えてくれました。ホンダのディーラーさん達も考えてカバーを上下に付けてくださいました。冬の間はこまめに下回りを洗浄させてもらっています。本当にホンダの皆様にはお世話になっています。今年の車検でメンテブラザーズ タモツ&マモルの保証期間が終わるため念のために再度積み換えをしてくれました。 多分ホンダの考えが(寒冷地仕様車)甘かったのでしょう。しかしディーラーの方々の細かい心使いには感謝の気持ちで一杯です。これからも宜しくお願いしますね。

| | コメント (2)

2007年10月13日 (土)

大カエデの秋です。

10132   大峰高原の大カエデがそろそろ色づき始めました。 紅葉狩りの人達も、ちらほら下から上ってきます。今年の夏は気温が高かったので一週間ほど遅れているようですが・・・・真っ赤に紅葉するの1013 が今から待ち遠しいです。

大カエデの周辺はコスモスが一面に咲き乱れていました。風に揺られて秋空に映えます。思わず見入ってしまいました。

1013_2 少し降りて「唐花見湿原(からけみしつげん)」に行ってみるとウメモドキに可愛い赤い実がいっぱいなっていました。 鳥たちが喜んで食べます。雪の季節になると、また違った顔を見せてくれます。

| | コメント (2)